あなたの番です

【予想ストーリー】翔太の本当の職業は?2人は遺族として出会った

日テレドラマ

こんにちは。

一章の犬ころ系旦那から、ガラッと人が変わってしまった翔太の様子と、

水城と管理人を壁に押し付けた独特の動きから考えたストーリーを書きます。

まず、この壁に押し付ける動きなんですが、

通常、逆上してつかみかかる時には、「胸倉をつかむ」のが自然だと思うんです。

水城も、管理人も、痛そうな表情をしていることからも、

恫喝のプロに見えるというか、手慣れているというか、

翔太は何らかの武術を身につけているのかなぁと感じました。

はじめはプロレスの技や、極道映画の恫喝シーン、護身術等から

この動きの意味を探ろうと調べていたのですが、

犯人を取り押さえ、自供をとる刑事さながらだな・・・と感じ、調べてみると

「逮捕術」となるものがあるようなのです。

格闘技は相手を破壊するためのもの。

逮捕術は相手を制圧するためもの。

https://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/galaxy022

(余談ですが引用元の逮捕術の記事がおもしろかったので、ぜひ見てくださいw)

だとすると、この動きは攻撃というよりも制圧するものに見える。

ということで、これは逮捕術のようなものなのでは、という結論に至りました。

(詳しい方がいたら教えてください。私も引き続き調査します。)

そんなわけで、翔太が逮捕術を身につけるような職、

警察官と仮定して

今回の予想を立てます。

まだまだ根拠は乏しいですが、

妄想ストーリもどんとこい!という方は読んでみてください。

2人は遺族として出会った

翔太には兄(以降:兄)、菜奈には妹(以降:妹)がおり、兄達2人は新婚(未入籍)で、マンションを購入したばかり。

幸せの絶頂にいた2人だが、引っ越し目前で謎の死をとげる。

そこで、翔太と菜奈はお互いの遺族として出会った。

警察では事件性がないと自殺扱いされてしまったが、どんなに考えてみても自殺する理由がない。

菜奈は真っ先に細川を怪しんだ。

だから、妹が死んだことや葬儀等について細川には伝えず進めた。

キウンクエに越した理由

兄と妹は、新居に行くと言い残し亡くなったことがわかった。

そこで、キウンクエの住人が怪しいと心証を得た翔太と菜奈。

しかし、すでに自殺で片付けられているため、警察は動いてはくれない。

実は翔太は警察関係で働いていたため、独自に捜査することを思いつく。

信頼出来る刑事である水城に相談し、

兄を殺めた犯人を捕まえるため長期休暇or退職を申し出る。

水城は翔太の想いに動かされ、サポートすることを約束。

菜奈も妹の無念を晴らすため、翔太に協力することを決意した。

そして、兄夫婦が購入し、引っ越しを予定していた通り、

2人になりすましキウンクエに引っ越しした。

殺したはずの2人がそろって目の前に現れれば、犯人は驚き何かしらのアクションを起こすはず。そう睨んだのだ。

犯人探しの生活がはじまる

隠しカメラや盗聴器がどこに仕込まれているかわからないため、部屋の中でも完璧に仲良し夫婦を演じる2人。

しかし、犯人はなかなかしっぽを出さない。

誰が兄を殺した?

誰が妹を殺した?

さりげなく探りを入れる中、

思いがけず、交換殺人ゲームという形で、次々に人が殺されていく。

この連続殺人は、兄や妹を殺した犯人が行なっているのか?

二人の死に関係があるのか?

2人は困惑しながらも、夫婦のフリを続ける。

はじめは犯人をあぶり出すためだったが、お互いにそれを超えた感情を抱くようになる。

演技と本心の境目があいまいになる。

そして、少しずつ本当の愛が芽生えていった。

兄や妹が望んだ未来を今、自分達が今なぞる形で生きているとは、不思議な感覚だ。

しかし最後は、

交換殺人で名前の書かれていないはずの菜奈まで殺されてしまう。

(犯人をあぶり出すための偽装の可能性もあり)

翔太は、一度のみならず、二度も菜奈を殺されてしまった。

しかも、これから菜奈を殺害するという動画まで送られてきた。

そこで初めて翔太は確信する。

兄や菜奈の妹を殺した犯人こそ、この連続殺人事件の首謀者であることを。

怒りに震えた翔太は、絶対に犯人を見つけ出すことを決意する。

そして反撃編に突入する。

●解消する疑問点●

・次回予告(12話)の写真の菜奈と翔太が別人であること

・次回予告で、思い出の写真を見て流した翔太の涙(実際に亡くなった兄と妹の写真だから)

・菜奈のネックレスの謎

▽は亡くなった妹、○は犯人を追う菜奈。

・時系列が不自然

(翔太インスタと菜奈日記の引っ越し日が別など)

・2人ともコンビニの場所を知らない

・水城は菜奈が死んでから急に翔太に優しくなった→菜奈まで失い心底気の毒に思っている

・水城が「翔太」と呼んだこと

・11話で見せた翔太の逮捕術的な動き

・特別編の日記を書いたのは妹。載っていた写真も妹、兄。その再現を菜奈達がやってた。

・二階堂へのセリフ「このマンションに僕の大好きな人を殺した犯人がいるかもしれないんです」(菜奈だけじゃなく、兄、妹も)

・最後に▽のネックレスをつけた菜奈の写真が投稿されたのは、

翔太のインスタ3月24日。兄と菜奈の妹をおさめた最後の写真となる。

だから、二人を偲ぶ&絶対に犯人を見つけるんだと言う決意の意味を込め、

新居のリビングに飾った(第一話)。

・反撃編で豹変する翔太の性格

本来の翔太は反撃編の方。兄に似せ、頑張って犬ころ系旦那を演じていた。

初めて出会った日を覚えていた→なりすますために覚えた。

はじめはそれぞれ遺族として出会ったが、本物の愛が芽生えていたので、

視聴者が見ていた2人の愛は本物(だと思いたい。←ここめっちゃ大事)。

●未検証●

筆跡のこと

引っ越し当日の謎の着替え

疑問点●

妹の死亡を戸籍上の夫(細川)に本当に隠せるか?

警察関係で勤めていて神谷が気づかないっていうのは無理があるかな

など、まだまだ穴だらけのストーリーですがこんな感じです。

検証したら随時更新します。

ABOUT ME
うにうに
考えるペンギン。略して考ペンです。 今日も脳をうにうにさせて人生を味わっています。 麻婆茄子が好きで毎日食べてます。 美味しい麻婆茄子情報があったら教えてください。