あなたの番です

【あなたの番です】黒島ちゃんを突き落とした犯人は●●?考察まとめ

日テレドラマ

14話のラストで、黒島ちゃんこと黒島沙和(西野七瀬)が線路に突き落とされました。

黒島ちゃんが駅のホームいる背後に、何者かが忍び寄る描写があったことから、「黒島ちゃんを突き落とした犯人は誰?」とネットがざわつきました。

この記事の要点

  • 黒島ちゃんを突き落とした犯人は?
  • そう考える根拠&理由
  • 黒島ちゃんが突き落とされた時のホームの状況等
  • 黒島ちゃんの言動
  • 気になる謎について

黒島ちゃんを突き落とした犯人は?

先に結論から言うと、黒島ちゃんは誰かに突き落とされてはいません。

黒島ちゃんが自ら飛び降りた。そのように考えています。

なぜそのように考えているのかを解説していきます。

理由①ホームの状況

黒島ちゃんがホームにいた時、花火大会の真っ最中でした。

混雑を避けて早めに帰る人がいる程度で、特別混雑しているわけではありません。

もし誰かが黒島ちゃんを突き飛ばそうとした場合、

今ホームにいる人達よりも前に行く必要があります。

特に右側にいるグレーの服を着た男性からすると、

「目の前の人が割り込んできた」と感じるのではないでしょうか?

私なら、「なんだこの人」と怪訝に感じると思います。

これから犯罪を犯す人にとって一番怖いのは、注目されることです。

もし突飛ばせたとして、そして取り押さえられずに逃げられたとしても、

周りの人に、性別、年齢、着衣、人相をバッチリ記憶されてしまったら意味がないと思うんです。すぐに身元が判明して捕まります。

それこそ、交換殺人をするなどして、まったく関係も動機もない人でない限りは。

理由②黒島ちゃんの飛び方

ドラマにどこまでリアリティを求めるかの問題になってくるのですが、

今まで数々の作品で、電車に突き飛ばされた描写を目にしてきましたが、

こんなに飛ぶわけあるかい!というのが率直な感想。

不意に背中を突き飛ばされたとしたら、

このような前方向ではなく、もっと下方向に導線を描き落下するはずだと思うんですよね。

もう一つ不自然なのは、咄嗟に出たとは思えない手の振り上げ方。

意表をついて転んだ時など、手が出せなくて顔をぶつけた経験はありませんか?

反射神経のいい人、身のこなしがいい人であれば、素早く手を出すことは出来ると思いますが、

黒島ちゃんは夏祭りで鼻緒が突然切れたシーンで、

足を庇えずに、くじいてしまっています。そのことから、特別反射神経がいいとは考えにくいと判断しました。

ということは、この手の振り上げ方は何を意味しているのでしょうか?

「自ら飛び降り、自らの決めた落下地点にたどり着くため着地時に顔や体を庇うために振り上げた」

そう考えています。

そして何より、ここまで飛ぶくらい強い力で突き飛ばしたのだとしたら、

犯人もかなりのアクションをしたことになります。目立つことで、周りの人に気付かれる確率があがります。

理由③音声ガイドがついていない謎

https://twitter.com/anaban_aaa/status/1156024194750042113

Huluには音声ガイド機能があって、それをつけて見ていたんですが、

黒島ちゃんが押された時の「ドン」という音には、何もついていなかったんです。

花火の破裂音、警笛はもちろん、足音、キーボードを打つ音等、細かいところまで網羅されている音声ガイドなのに、

なぜ「押されたであろう音」にはガイドをつけないのか?

また、押された瞬間の映像を何度も確認しましたが、背中を押す手の描写がありませんでした。

つまり、黒島ちゃんは誰かに押されたわけではない。という考えが強まりました。

理由④あの事件から学ぶ制作側の価値観

「あなたの番です」では、室内もしくは敷地内で殺害されるパターンが多いのですが、

唯一雑踏の中で殺された人がいます。

そうです、血しぶきブッシャーのこうのたかふみです。

彼を殺害した犯人はまだ判明していません。

様々な憶測が飛んでいますが、いまだ犯人を特定できていないんです。

そうなんです、もし雑踏の中で犯罪を犯すとしたら、こうのを殺害した犯人のように、

それなりに人がたくさんいる場所で行わないといけないんです。

こんなスカスカ(犯罪をするには)なホームではしてはいけない。

こうのたかふみ事件では、こんなに大勢のエキストラを使ってます。

何が言いたいかというと、

雑踏の中で人を殺すなら、これくらい多くの人を配置する必要があるっていう価値観が、制作側にあるということ。

ホームをちょい混みくらいにしたのは、犯人がこの雑踏にはいないことを示しているんです。

黒島ちゃんの言動

夏祭りの最中に突然鼻緒が切れて、足をくじいた黒島ちゃん。

二階堂におんぶしてもらい、キウンクエまで帰ります。

二階堂がドアの前で待つ中

浴衣から洋服に着替え、髪飾りも取り、202から出てくると・・・

早川教授から呼び出されたから行かなくてはいけないと言います。

(デートを強制終了された二階堂)

ここまでおんぶしてきた二階堂からすると、え?歩けるの?大丈夫ってなりますよね。

送ろうか?と提案する二階堂の申し出に、「大丈夫です」と笑顔で返答。

そして駅のホームで一人、電車を待つのです。

その後、花火が打ちあがり、周りの人は歓声をあげ見ていますが、

黒島ちゃんはチラっと一瞬見ただけで、視線を前に戻します。

このシーンでは、

黒島ちゃんが花火を見て綺麗だな~とみとれている描写の方が自然じゃないでしょうか。

まさに今から決死の作戦を実行しようとしているので、花火を見る余裕はないのかも?

若干こじつけですが、そう解釈しています。

早川教授からの呼び出して憂鬱なのかも?という可能性もアリ

黒島ちゃんの安否は?

あな番公式HPを見ると、15話の予告に「黒島ちゃんを殺そうとした犯人探し」という記載があるので、助かっていると思います。久住のように意識不明が続き、起きたら「西野七瀬です・・・」ってパターン・・・ないか。(笑)

電車は結構迫っていたのに、助かったということは、

咄嗟に避難スペースに入ったか、線路外に逃げた、もしくは急停車が間に合ったのでしょう。

咄嗟に避難できたとしたら、自作自演の可能性があがります。

誰かに背中を押された人は、

わけがわからないうちに線路に落下、わけがわからないまま轢死・・・となるのが通常ミステリーでのパターンです。

心の準備をしていたのだとしたら、落下ポイントもある程度選ぶことが出来て、生存率がぐっと高くなりますよね。

なんのための自作自演か?

ホームへの飛び降りが自作自演だったとして、なぜそのようなことをしたのか?

それは、明確な被害者となることで、犯人候補から除外されるため。と考えられます。

皆が知っての通り、黒島ちゃんは理系女子です。

扉の向こう(Hulu)では、ホワイトボードにいっぱいに

「黒島沙和に適した男性と交際関係を結ぶまでの計算式」を書いていました。

(難しげな式や数字がずらずらと書いてありました)

そんな黒島ちゃんであれば、

電車の速度、距離、着地点などから、

線路に落下しても、

生存確率が限りなく高い方法を算出することが出来るのではないでしょうか。

それによって得られるメリット(犯人から外れる)がリスクを上回ると答えが出たため、

確信を持って実行したのだと思います。

かけつけた両親はホンモノ?

15話では、黒島ちゃんの両親が病院にかけつけました。

しかし、その様子がおかしいのです。

娘が何者かに殺されかけたというのに、まだ目覚めない娘を友人に託し、病室を後にする。

そして黒島ちゃんが目を覚ましたら、写真を撮り出す。

娘はなぜ襲われたのか?なぜ線路に落下したのか?全く聞く様子がありません。

また襲われるかもしれないという恐れもありません。

この悠長な言動から、黒島ちゃんがあらかじめ何でも屋に依頼した、

レンタル両親であると考えています。

https://twitter.com/anaban_aaa/status/1158231967726366720

こんな感じで楽しく考察をしています!

いかがでしたか?

こんな感じで、各回、あな番を楽しみ尽くし&Twitterで考察しています。

黒島ちゃん転落に関するツイート↓

https://twitter.com/anaban_aaa/status/1155872466163474432
https://twitter.com/anaban_aaa/status/1155997939086458883
https://twitter.com/anaban_aaa/status/1155877292821712896

いつもいいねやRTありがとうございます!

何か感想等があればお待ちしています。

ABOUT ME
うにうに
考えるペンギン。略して考ペンです。 今日も脳をうにうにさせて人生を味わっています。 麻婆茄子が好きで毎日食べてます。 美味しい麻婆茄子情報があったら教えてください。