あなたの番です

【あなたの番です】16話直後考察「黒島ちゃんが怪しすぎる本当の理由」

日テレドラマ

こんばんは、うにうにです。

8月11日に放送されたあなたの番です第16話も怒涛の展開でしたね。

情報量が多すぎて、終わった後しばらくぽかーんとなってましたw

神谷はアキレス腱を切断され、ビスを全身23か所うちこまれた後、

最後にこめかみにビスを打たれ、絶命しました・・・。

神谷よ、安らかに・・・。

15話の考察はこちら↓

防犯カメラが珍しく仕事をする

あな番では第1章から今まで一貫して

防犯カメラが驚くほど仕事をしてきませんでした。

山中で殺害された袴田はまだしも、白昼堂々街中で殺害された甲野や

建物の中で殺された細川、浮田…

車載カメラ含め、どこかに映っていてもおかしくないでしょ…?

と突っ込みたくなります。

甲野殺害時の防犯カメラの解析に至っては、

2か月近くかかった挙句、怪しいと思われる人物は170センチくらいの身長という情報のみ。

黒島ちゃんが突き落とされた時もそうです。

「複数の人物が映っていて、誰が押したかわかりませんでした」

神谷のこの一言で済まされています。

二階堂に映像を渡した方がよっぽど犯人を割り出してくれそうです。

2019年を舞台としたドラマのはずなのに、

防犯カメラの設置率の低さや、警察の解析技術の稚拙さは、10年以上前かと思うくらい、そこだけ妙に時代錯誤な印象を受けます。

まさかそれこそが、過去と現在がミックスされているヒントなのでは・・・!?

と、深読みをしたくなるほど・・・

一方、神谷殺害は公園の防犯カメラに映像が残っていました

何者かが神谷のアキレス腱を切り、ビスを打ち殺害する様子が遠巻きに記録されています。

この映像、夜間な上にかなり遠目ということもあり、犯人の人相はわかりません。

体格からすると、神谷より身長の低い男性のように感じますが、

ほとんど情報がない状態で、翔太は早々に犯人候補から外れました。

あの映像から、犯人は翔太ではないと断定できたのはなぜでしょう?

刑事は「あなたのアリバイは、公園内の防犯カメラでも確認しています」と言っていたので、考えられるのは、

犯人が立ち去った直後、翔太が全く別の方向からやってきた。

それなら、翔太を犯人ではないと判断したのも理解できます。

しかし、犯人が去り、翔太が来るまでに少しでもタイムラグがある場合は、

翔太が犯行後に、着替え等をし改めて公園に来れば、

犯人と翔太は別人だと思わせることはできます。

そのあたり、警察はどんな映像を見て判断したのか?

ハッキリと描いて欲しかったです。

翔太が犯人なのではないかと思っている私にとっては、

犯人が去ってからどのくらいで翔太がやってきたのか

そこがめちゃくちゃ大切です。

第一発見者を疑うのは捜査の基本ですから、 もっと追求されると思ったのでしょう。

翔太自身もあっさりと疑いが晴れたことに拍子抜けし、

「もっと疑わなくていいんですか?」と刑事に聞いていました。

翔太犯人説について書いた記事はこちら↓

神谷と翔太は何時に待ち合わせをしていた?

防犯カメラ映像から、非常に不可解なことに気が付きました。

防犯カメラ映像には、左上に日時が記されています。

2019/08/03

22:48:28~22:53:38

人と待ち合わせをするのが、23時前というのは違和感がありませんか?

15話で神谷は、翔太に「予定より早く会えませんか?」連絡をしていました。

それを受けて翔太も、当初の待ち合わせ時間よりも早く、現場に到着しているはずです。

防犯カメラの時間は23時前ですから、

一体二人は何時から会うつもりだったの?という疑問が浮かんできます。

15話では、神谷と会う前の翔太は、AI菜奈ちゃんとオラウータンタイムを開催していました。

翔太側の都合から言えば、もっと早く待ち合わせすることも可能だったはずです。

また、神谷から翔太に時間を早めたいと電話をしたシーンでは、周りには結構な人が歩いていました。

通話から、神谷の遺体発見までそこまで時間は経っていないと思うので、

電話が22時半と仮定したとすると、22時半であの通行量・・・?

ありえなくもないですが、これもまた少し違和感があります。

あの電話自体は、もう少し早い時間帯だったのでは?と感じます。

本当はもっと早い時間に待ち合わせをしていたにも関わらず、

何かがあり、神谷殺害と遺体発見は23時頃になった。

そのように考えています。

その空白の時間に、事件の核心があるのだと思います。

そしてやはり、第一発見者である翔太への疑念が晴れません。

気持ち悪さ全開!ニヤケユウジ「ブッルで~す!」

16話では、二階堂と黒島ちゃんのほのぼのひまわりデートがキュンとさせてくれました。

その様子を見つめるニヤケユウジことストーカー内山君。

彼は、黒島ちゃんが高校時代からのストーカーだと言うのです。

何をするわけでもなく、振り向くとじっと見つめていると。

地元高知から、黒島ちゃんの進学先を調べて自分も受験し、追ってきた。

そう淡々と話す黒島ちゃん・・・いやいや、めちゃくちゃ恐ろしい!

警察に相談するわけでもなく、放置しているような口ぶりでした。

黒島ちゃんが現在大学3年生なので、内山は最低でも4年間はストーキングしていることになります。

翔太がベテランのストーカーと言っているのも頷けます。

自らを「ボディガード」と言っていると黒島ちゃんは言いましたが、

その真偽はいかほどでしょうか。

「ストーカーが善意で勝手に行動している」

と二階堂に印象付けたかったように感じました。

彼は黒島ちゃんがホームに突き落とされた際にも、病院まで来て容態を聞きにきていたとこのこと。

また、内山の自宅「コーポどめき」はお世辞にも綺麗な家ではなかったので、裕福ではないのに、黒島ちゃんを追ってわざわざ東京へ進学した。

その点だけとっても、異常に執着しているのは間違いありません。

黒島ちゃんは自分を妄信している彼を操って数々の殺害を指示していたのか?

内山が勝手に犯行を行っていたのか?そこが気になりますね。

もし、黒島ちゃんが内山を完全にコントロールしていたのであれば、

学内でも有名になるくらい堂々とストーキングをさせたりしないと思うんです。

黒子的な存在にしておかなければ、内山の悪事がバレた時にまっさきに自分が疑われてしまう。

17話では実際そうなっています。

ですから、完全な協力関係ではないはずです。

直接的な接触や指示をせず、自宅に盗聴器がしかけられていたことを知りながら、

例えば「赤池美里という紙をひいてしまった、どうしよう・・・」

と言ったようなことをつぶやく。

それを聞いた内山は黒島ちゃんのために勝手に犯行をおこなう。

そのような図が想像できます。

17話で内山が告白する内容とは?

あな番公式HPの次回予告を見ると、

「内山の絶命後、パソコンから動画が流れる。動画の中で内山が不気味に語りはじめる。衝撃的な内容に言葉を失う」

「内山の告白により、一連の事件の真相が明らかになったかと思われた」とあります。

内山が告白した内容は、ほほえみ殺人は自分の犯行であると言うこと。

それも、すべて一人でやったと告白したことがうかがえます。

甲野の名札を届けた人も内山であることが判明しました。

内山の犯行:ほぼ確定

  • こうのたかふみ殺害
  • 児島佳世殺害&右足切断

17話で黒島ちゃんに疑いがかかるが・・・

17話予告を見ると、黒島ちゃんに嫌疑がかかる流れになるようです。

17話で集中砲火をあびるということはつまり、黒幕ではないということが確定したと感じます。

あと4話残っているので、ここで黒島ちゃんが怪しい流れにもっていくと、

どんでん返し度が下がってしまいます。

黒島ちゃんは過去に2度翔太から疑われましたが、

最終的には誤解を解き、翔太は謝罪しています。

一章の最後では、監禁され、神谷に殴られ、殺される寸前で助かり、

反撃編では線路に突き落とされ、尾野ちゃんにパソコンを投げつけられ殺されかける。

犯人候補から外れるエピソードとしては十分です

しかし、

16話では新たに久住が「浮田は字を小さく書く細工をした」と明かしたことにより、

赤池美里の紙を引いたのは黒島ちゃん

ということは、赤池夫婦を殺害したのは黒島ちゃん?と言う疑惑が持ち上がりました。

内山の死を受け、17話では住民からも疑われる。

黒島ちゃんは、怪しまれては疑いがはれ、でもまた疑われる。

つまり、話題になり続けるように話が進んでいます。

第一章が放送された当初から、黒島ちゃんの双子説、黒幕説はささやかれ続け、視聴者はずっと黒島ちゃんの動きに着目してきました。

反撃編に突入後も、

あな番のポスターに登場させたり、

二階堂との恋物語を描き重要な役割を与える一方で

謎が多く、誤解を生むような言動もとらせ続けている。

視聴者は「黒島ちゃんは何者?」と西野さんから目を離せなくなる。

実際、16話終了後のTwitterでは「黒島ちゃん」がトレンド入りしていました。

秋元康は、西野七瀬さんをお茶の間にPRするためにあな番を作ったんじゃ?

と思えるような、黒島ちゃん激推し脚本になっています。

第一章のキャッチフレーズが「毎週死にます」でしたね。

秋元さんの真の目的は「毎週推します(黒島ちゃんを)」ではないでしょうか。

私もこうして黒島ちゃんについての記事を書いている時点で、

秋元さんの手中でコロコロと転がされているような気がしてなりませんw

今後ドラマがどのような結末を迎えても、これだけ黒島ちゃんを注目させ、世間の認知度を上げられたことで、すでに秋元さんの目的は果たされている。そんな風に感じます。

おまけ:他ドラマから学ぶ!日テレの傾向

先日、Huluで配信されているブラックスキャンダルというドラマを見たのですが、

あな番を考察する上で参考になりそうでしたのでご紹介します。

ネタバレ注意

ブラックスキャンダルの流れをとってもざっくり言うと、

人気女優だった主人公は、

ある日突然全く身に覚えのない不倫スキャンダルでバッシングされ、

女優を辞めざるを得なくなる。

所属事務所の社長の息子である婚約者からも見捨てられた上、

世間から激しく批難されたことを苦に母親が自殺。絶望する。

自分を陥れた人たちに復讐をするため、整形で顔と声を変えた。

女優時代から慕われていた協力者(松井玲奈)のおかげもあり、

着々と復讐を成し遂げていく。

しかし、後半で協力者の裏切りに合う。

さらにラストは、信じていた元婚約者が自分を陥れた張本人だとわかる。

婚約者はずっとさわやかでいい人風でしたが、かなりのサイコパス。

それが視聴者にとってサプライズ的な、ドラマの核となる部分でした。

ブラックスキャンダルのポイント

  • 友好的な協力者がクライマックス直前で裏切る
  • 協力者は松井玲奈(元AKBグループ)
  • 松井玲奈も黒幕から裏切られる
  • 復讐のため顔だけではなく声も変える
  • 黒幕は最終話までは「いい人」
  • 黒幕役が安藤政信

協力者(以下松井)がなぜ主人公を手伝っていたか?

それは、松井自身にとっても都合がよかったからです。

松井は安藤政信との結婚を切望していたのですが、その障害となる人物が複数いました。

それが、主人公が復讐する人物達と同じだったのです。

そのため、積極的に協力し、復讐を手伝っていた。

復讐がすすみ、結婚の障壁となる人物がいなくなると、松井は本性を現します。

主人公が用済みになったからです。ですが、徐々に暴走し顔面に大けがを負ったり、

安藤政信に見限られたり、「哀れな女」的な後味を残し終わります。

ドラマを盛り上げてくれる最高のスパイス的なポジションでした。


あな番にあてはめてみます。

友好的な協力者は、西野七瀬さん演じる黒島ちゃん。

菜奈も翔太も黒島ちゃんを信じていて、実際に事件を解く手伝いをしてくれています。

交換殺人ゲームの犯人をつきとめることは、黒島ちゃんの目的でもあり、

今は、翔太と黒島ちゃんの利害が一致している状態。

今後、交換殺人ゲームの犯人がわかれば翔太との協力関係は反故にし、

自分の目的のため行動に出る。

黒島ちゃんは黒幕のために動いていたのに、

最終的には黒幕に裏切られたり見捨てられたりして、

「可哀想な黒島ちゃん」ポジションで終わる。

これにより、西野さんの好感度は下がらないまま

知名度の爆上げ、人気ドラマで活躍したという実績を残せる。

秋元さんの狙い通り。という展開になる。

ちなみに、ブラックスキャンダルの黒幕は501佐野役の安藤政信さん。

ブラックスキャンダルの放送が2018年の10月~12月ですから、

翌年4月から始まる同じ局のドラマでまた黒幕役にはならないだろうな、

という所感を持ちました。

ブラックスキャンダルにはほかにも、402の藤井や、101久住も出演しているので、

あな番色が濃いドラマになっています。

なにより、あな番では全然しゃべらない佐野が、ブラックスキャンダルではしゃべりまくりますので新鮮です。

Huluで全話見ることが出来るので、よかったら見てみてくださいw

https://twitter.com/anaban_aaa/status/1159857157078040576

Twitterで絶賛考察中!

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました。

基本的にはツイッターでつぶやいたものをブログにまとめているので、よかったらつぶやきも見てみてください!

他の人気記事はこちら↓

ABOUT ME
うにうに
考えるペンギン。略して考ペンです。 今日も脳をうにうにさせて人生を味わっています。 麻婆茄子が好きで毎日食べてます。 美味しい麻婆茄子情報があったら教えてください。